読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20才ひきこもりの 「ディーン」のブログ 『朝サーモン』

☆中学1年生にに不登校を経験し、学校や会社に勤めることなくおうちからほとんど出ずに暮らしている本格派のひきこもりをしています☆ 高校に通いましたが毎日通うことが体は耐え切れず休学しました。そんな本格派のひきこもりがどうにかこうにか社会に溶け込もうとしたりする経験の中から紡ぎ出すエッセイブログそれが「朝サーモン」なのです クフフと思わず笑ったりこの世界は広かったと安心したり考えたりできるブログをゆるーく月1更新とアクセス数はほぼ気にしない運営方針にそって更新中!

精神科ってどこまで進化してるんですか?

最近はレモン切った断面が大好きです

すっごくきれいじゃないですか

今回はレモンみたいにちょっと酸っぱい話をしようと思います

 

前に精神科の話を書くってブログで書きました

現実世界で見たよってこないだいってもらったので

そういう少数のファンを大切にしていくブログそしてボクになりたいと思ってます

 

やっぱりボクがうつ病(精神科には診断されてないけど)頭痛くて勉強とか仕事に毎日通うとかできなくて結果的に引きこもってるんですよね

ボクがうつ的で家庭的な問題なのかなって思うんです

親戚にもうつ的な人働いてない人3人知ってるんですよね

僕の親世代はほんとによく堅実に働いたりそこそこの職に就いてるんですけど

ボクの世代から問題ある子がうちの親族には結構生まれたんですよね

 

で彼女たちは精神安定剤飲んでるって話風のうわさでママとかから聞くんですが

気持ちが一時的に落ちつくだけで労働に結びついていないんですよ

それに客観的にみて家族関係悪くなると精神障害悪いの理由にして高い入院費をどこからか捻出して入院して逃げ込んでるようにいとこのボクからは見えてるんですよね

逃げ込めるところは重要だし避難の仕方が彼女にはそれしかないんだと思うので正解なんだと思いますがちょっとボクは入院費が高いってのが気になってますよね

 

やっぱりがん治療とかはすっごく物理的なものだからか技術がすごく確率している

のがテレビとかで見ていてわかるんです

ちゃんと治るじゃないですか 寿命を手術した方が長生きしているじゃないですか

けれど、現在の精神科はカウンセリングして一時的に落ち着かせるのが限界ってボクは話を聞いて思ってます

いい先生に出会ったらまた別なんだろうけどね~。

どうなのかな

いとこが精神薬支給されている感じ見ても幸せそうな感じしないんですよね

災厄のことをふせいでいるのでしょうね

けど、精神科への不信感みたいな気持ちがいとこのこと見ていて

おもってしまいます

 

精神薬も若いころから使わない方が望ましいみたいですね

精神安定剤飲み会に来ている人で飲んでやっと飲み会で人と話できる方来てます

そういう人の話すっごく興味深いし明石家さんまの笑える話より聞きたいんですよね

けどその人うつ病が嘘みたいに口うまいんですよ

百田尚樹みたいに結構エグめのこというんですけど

場を盛り上げたりもできるんですよね

 

ボクは家にいられれば暴発したりはないのでまだ精神薬のお世話にならなくてすんでますがやっぱり働けないとそれに伴って同世代がしている車乗ったり友達と出かけたり

結婚したり買い物したり旅行したりできないじゃないですか

あと、仕事の責任感とか達成感とか信頼された感じとか人間関係が仕事で広がっていく感じとか味わえないのはすっごく寂しくなったり

とっても人恋しくなってつらくなったり結構な頻度で思うんですよ

引きこもるのって楽してるって思われるのかもしれないけれど

つらいんですよ

怠けてるとか「正念場だね」とか高校の先生に言われたけれど

先生はボクのこと思って言ってくれたのはわかるけど

ひと踏ん張りできたらとっくに社会生活してるんですよ

そこのところ普通に生きている人にわかってほしんだけどね

ボクの親父もそうなんだけどひきこもりっていうだけで

幼稚園児にかける言葉かけないと傷ついてしまうって思ってる人いるみたいなんですがそれは大きな間違えなんですよ

圧力的な態度とられなければすぐに傷ついたりしないんですよ

ボクの場合ですけどね

 

精神障害認定してもらうためには1年半くらい精神病院に通わなくちゃいけない

みたいなんですよ

精神障害認定してもらって障がい者年金で生活費をいただけるみたいなんですよね

20年後くらいの未来の話なんですが怖くてよるとか一人で調べたりしちゃうじゃないですか

ボクは40歳くらいになっても働ける兆しがなかった時の最終手段ですって思ってますが・・・どうなんでしょうか?

ひきこもり業界ですっごく有名な勝山先生もそんな感じで生きているみたいなんです